フリーライター・海野りんごのお仕事日記

webライター5年目・海野りんごの仕事記録です。妊婦ライターにジョブシフト中。

ランサーズ、法人アカウントからの発注は源泉徴収されるってよ

タイトルの件、驚いた方も多いのでは。
ランサーズ法人アカウント(lancers_order、マガラニカなど)が2016/4/1以降に発注した一部案件について、源泉徴収されることになったようです。

個人事業主の手取りを減らす憎き源泉徴収。確定申告の際、闘うことになる支払調書。lランサーズの源泉徴収の仕組みは少し前から始まっていましたが、正直ほぼ使われたことがなかったので、詳しくは分からない。

ただ、気になるのは、支払調書どうなるねんという問題。ヘルプを探すもわからなかったので、ランサーズのサポートに聞いてみた。

源泉徴収いただく点については、何ら問題ありませんが、
来年の確定申告時期には、支払調書等はいただけるのでしょうか。
もしくは、支払い管理等で内訳が明確に確認できるようになるのでしょうか。

まる1日経って、返事が帰ってきた(メールの受信は21時半。お疲れ様です…。)

その答えは、「源泉徴収一覧を見てね」でした。支払調書についての言及はないし、発行はしてくれないようです。

源泉徴収一覧ページをランサーズでは
ご用意しております。下記のページより確認・発行することができますので
ぜひこちらのページをご活用ください。

源泉徴収一覧
 https://www.lancers.jp/withholding

 上記リンク、見てみました。

f:id:mare-pomme:20160401235518p:plain

見事に今のところ0円!(当たり前)

源泉徴収されたら、ここに追加されるんですね。よく見たら、ここにだけCSVダウンロードボタンがある。これ他のところにもつけて欲しい

うーん、ということは、経理作業の流れを少し考えないといけないなあ…来月、少し時間を取る必要があるですね。

ちなみに、支払調書は発行義務がある書類ではないようです。あるのが当然と思っていたから、知らなかった。あくまで、「源泉徴収義務者=ランサーズ」が、「税務署」に出せばいいんですね。知らなかった。報酬を受ける人々は、企業の優しさに甘えていたようです。

支払調書なくとも、しっかり記帳しておけば大丈夫とのことで、安心しました。ランサーズを使ってるみなさん、また何か情報がありましたら教えて下さいませmm

 

【私見:源泉徴収されることについて】

私は、クライアントさんから源泉徴収されるのは、むしろ歓迎というスタンスです。

 もちろん手取り減るのは悲しいけど、働いて税金納めるの、それ自体は「社会で生きてる」を実感できて、好きです。